脇田屋呉服店から…ひとこと

1926年創業、鹿児島市の脇田屋呉服店からのお知らせとちょっとひとことのブログです。
お盆のお休みのおしらせ

長かった梅雨がうそのように 暑い暑い毎日です

体調くずされませんように ご自愛ください

 

お盆のお休みのおしらせ

 

8月11日(日)〜15日(木)

 

です  

ご迷惑おかけしますが よろしくお願いいたします

 

| - | 10:44 | - | - | pookmark |
やっと梅雨明け・・・そして夏本番

朝目覚めると 蝉の声   やっと夏になったんだ・・・長かった梅雨があけて 夏本番になりました

体調をくずされたお客様が多く 天候不順は人間の体に悪影響だと あらためて思う事でした

 

・・・見えるものは 一時的であり 見えないものは 永遠に続くのである・・・聖書

 

・・・生きている人は死んでいく  死んだ人は生きている・・・お坊さんの法話から

 

お母様を長く介護されて2年前に彼岸におくられたお客様が 久し振りにご来店されました

・・・やっと出てこれました まだ後悔することばかり  あれでよかったんだろうか・・・

二つのことばをおおくりして 

・・・○○さんが精いっぱいの介護をされてきたのはずっと見てきました  お母さんはありがとうと仰っておられますよ・・・

泣きたいときはたくさん泣いてくださいね・・・・

私はいつも先に彼岸に逝った父母兄弟、友人は生きて近くにいてくれているような気がしてるの・・・

親友を9年前にみおくったけれど 今生きてくれていたら どんなによかっただろうかと思い 彼女が折ってくれた千羽鶴をみて 今でも胸いっぱいになるの・・・

 

とお話することでした

呉服屋をさせてもらって こうしてお客様と繋がっているのは幸せなこと  久し振りにご来店いただいてもすっとお話しできる幸せ・・・ありがたいことです

商売していなかったら ご縁はなかったと・・・

 

ある会合で・・・

・・・ブームに乗って 儲かる商売をして 利を上げる ブームが去ったら さっと引き揚げる・・・

と とうとうと話される社長さんがいらっしゃって すごいなぁと黙ってお聞きしました

我が身を振り返ると・・・ 呉服屋でよかったと思う自分がいます

日本の歴史の中にあるおきものだから・・・こんなことは考えられないなぁ・・・

 

あと6年で創業100年 あとひと踏ん張りがんばろう  私なりの気持ちを持ちながら・・・

 

 

| - | 11:59 | - | - | pookmark |
まさかの大雨

前回 カラ梅雨なんて書いたのがいけなかったのか まとめての大雨

ほんとにびっくりです

隣の新川は護岸工事が終わっていましたので 何事もなく無事でしたが 8.6水害を思い出してずっと店番でした

近くの崖が崩れて 電車不通でしたが もう開通しました

お客様のお宅は何事もなかったかしらと・・・あちこち連絡

取引先やお客様 知人友人から 新川があふれたのではとご心配のお電話が次々で ご心配おかけしました

申し訳ありません 皆様のお気遣いに 心より感謝申し上げます

 

お客様から1冊の本を頂きました

・・・・忘れかけていた たいせつなこと・・・・渡辺和子

 

その中の 泥かぶら の話の中のことば

・・・いつもにっこり笑うこと

   ひとの身になって思うこと

   自分の顔を恥じないこと・・・・

 

・・・ほほえみは まばたきといっしょ

   むりにではなく しかなしにでなく

   花の香りのように・・・・  河野 進

 

ほほえみは人の心をあったかくする

そう・・・母もいつもにっこりしていた・・・自然に・・・

口はひとつ 耳はふたつ・・・これが肝心  一言話したら二言聞く・・・でした

ここからほほえみが出てくるのではないかと思います

まだまだ精進 足りません

 

先日お客様のお着物をコーディネートして ある会に出会していただきました

・・・すごく褒められたのよ・・・とおっしゃって下さり ニンマリ・・・

粋に着こなすことの難しさ  少しでもお役にたててよかったよかった

 

お客様がお持ちになった夏帯  何かおかしい・・夏帯に冬芯が入っていました

基本をわかっていない呉服屋さんが加工されると 夏帯もだいなしです

すけ感があって すずしかろやかにお召しになるのが 夏のおきものです  夏の着物姿はとっても素敵!

浴衣ではなく 絽、紗、紗無双 夏のお着物きて お出かけしてみてください

 

 

 

| - | 19:31 | - | - | pookmark |
カラ梅雨?

6月に入り まだ梅雨なのに・・・雨の毎日でなはく・・・

日中は暑い!のに  明け方はぐっと気温が下がって 体調をくずされているお客様が多いように感じます

 

・・・雨の日は しんみり物をかんがえるにはもってこい  人間にはそんな日が必要なのだ・・・ハイジのおじさん

 

雨の毎日だと ジトジトジメジメで嫌だと思い カラ梅雨だと 何か物足りなく思い・・・

勝手なもの想いです

紫陽花も雨の中の方が美しく感じて・・・庭の紫陽花もぐったりして 色もあせたような気がします

豪雨被害の地方の方々には 申し訳ないのですが 少し降ってほしいなぁ・・・

 

先日19歳の厄払いで 振袖のお嬢様と訪問着のお母様を着付け

神社でお祓いして 家族で記念写真・・・

お客様がスライドショーにしてお写真を見せて下さいました

ほんとに幸せ満タンのスライドショー・・・この時をお手伝いさせていただいたことに感謝です

 

・・・母さんありがとう 呉服屋でよかったよ・・・呉服売り場にある母の写真に手を合わす事でした

 

 

 

| - | 18:31 | - | - | pookmark |
おきもののお手入れ

店の庭に紫陽花がたくさん咲きました

毎年裏切らずに花をいっぱい咲かせてくれます  やまぼうしも白い花がちょこちょこ咲き始めました

気持ちのいい お庭です

 

・・・・五月雨を集めてはや最上川・・・・芭蕉

 

隣の新川が今日の雨でいっぱい・・五月雨を集めてはや新川・・

 

きょうお電話で・・・着物専用のしわとりスプレーがありますか・・・でした

お聞きすると明日お召しになるおきものがしわだらけとのこと

スプレーをかけるより 低い温度のアイロンで裏から・・・こうして・・・こうして・・とお話ししたところでした

 

きちんとしたお着物であればある程 スプレーをかけてしわをとるとは考えられません  たとえその時しわが一時的に伸びたとしても、薬剤をかけたお着物は いつかそれが現出してくるのではないかと心配です

三代百年 三代目に福が来る・・・のおきものです

大事に取り扱いたいと思います

梅雨に入りました

タンスの中のおきものを 一度あけて見てくださいね

 

出窓のお写真が変わりました  七草のお写真です

ウインドゥのお写真は いとこ同士のお姫様お殿様という感じです

かわいい!ですが 日本のお着物の原点みるようです

| - | 20:07 | - | - | pookmark |

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE